情報webサイトMOC 薫友会インタビュー

メディア向け情報サイトMOCにインタビュー記事掲載。
(ブログ左webサイトにリンク)

MOC (Moment Of Choice)https://moc.style
<カテゴリー>
「セカイが広がる」生き方、社会、哲学、歴史、生物、科学。
「ココロが踊る」文学、映画、短歌、美術、音楽、恋愛。
「カラダが喜ぶ」食、癒し、旅、イベント、健康、性。

MOC はMoment Of Choiceの略で、選択される瞬間という意味。いろんな情報がある中で、人生にとって最良の選択になるヒントを提供するというのが主旨とのことです。
多くのジャンルの著名人が、インタビュー形式で登場しています。
薫友会の記事は第1回第2回 二回分の掲載です。(カテゴリーは「カラダが喜ぶ」)
第1回 https://goo.gl/kNUwGy 第2回 https://goo.gl/tihpih

2019年10月 6日 (日)

第64回演武大会 敢闘賞

2019.10.5 第64回全日本養神館合気道総合演武大会が終了しました。

今回は団体演武部門で敢闘賞を頂きました。出場メンバーの皆さんおめでとうございます🎉

応援の皆さん有難うございました  m(_ _)m

2019年4月 2日 (火)

平成最後の合格

Img_4391 初審査の皆さん良く頑張りました(^^)  

昇級の皆さんもおめでとうございます。写っていない方ごめんなさい🙏

平成最後の審査となりましたが、令和も楽しく頑張りましょう(

2019年1月 7日 (月)

2019 初稽古

初稽古お疲れ様でした。
皆さん爽やかでなによりです。
今年も基礎稽古・基本稽古を大切に身体作りを行なって行きましょう。

<今回のメニュー>
1.握り方。手を持つと云う事。
2.構えの稽古 そのポイント。
3.力の伝え方、伝わり方。(腕の力、それを捨てた力の違いを体感する)
力を伝えると云う事は腕力を捨てること。皆さんで体感しました。
今年も宜しくお願い致します。

2018年2月11日 (日)

おめでとう

1月審査で合格の皆さんおめでとうございます。
審査初チャレンジのwさんに敬意を評し掲載します。茶帯挑戦のaちゃん、とんとん拍子のgさん、密かな闘志のkちゃん 皆さんとても上手でした。
写真撮れなかった人 ごめんなさい(^^)

Img_0017


Img_0016


2018年1月28日 (日)

黒帯会 2018.1.28

寒い中ご苦労様でした。
寒い日が続きますね。昔の江戸川道場は今のように空調がなく、子供達は地獄道場と呼んでいたようです(笑)
今日は意外と皆さん苦手意識があるニヶ条の締めと抑え。締めに対する受けの対応に時間をかけました。
ポイントは、仕手も受けも力(リキみ)を捨てることです。
次回もお楽しみに^_^

今日のメニュー
・あそび二つ (ねじねじ返し、イヤイヤ返し)
・片手持ちニヶ条抑えのポイント整理
・自由技
・応用技 片手持ち正面入り身投げのポイント。
以上

2018年1月 7日 (日)

初稽古

初稽古。
足立道場・江戸川道場の皆々様お疲れ様でした。
今日は初稽古に因んで、構えの稽古から始めました。
何故「構えの稽古」と云うのか、何故大事なのか分かりましたでしょうか。
今年一年、ケガなく元気で愉しく稽古しましょう。
宜しくお願い致します。

2018年1月 2日 (火)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
平成も30年になりましたね。平成になったのはつい先日のような気がしますが、月日の経つのはアッと云う間です。私も合気道を始めてから30年、これもまたアッと云う間でした。
時と出会いは大切に!ですね。
今年も楽しく厳しく稽古したいと思います。
皆さん宜しくお願い致します。

2017年12月25日 (月)

黒帯会 2017.12.24

12/24の黒帯会は力の伝え方を主に行いました。
キーワードはタダ斬り下ろすの「タダ」です。力がぶつかるのは自分に余分な力が働いているからで、相手のせいではないと云う事を確認しました。
<メニュー>
・基本六法
・腕の斬り下ろし各種
・片手持ち肘当て呼吸投げ 各種
・自由技

これにて年内の稽古は終了です。皆様お疲れ様でした^_^

2017年11月 1日 (水)

黒帯会 2017.10.29

台風の中での参加ご苦労様でした。
今年は季節ハズレの台風で影響大ですね。
さて、今回のテーマは「力み」と「速さ」でした。力みが伝わらない力となり、速さの勘違いが伝わらない力となる事を体験して貰いました。
おまけは、離脱法を使った相手の引き寄せでした。
次回も悩みながら楽しくやりましょう^_^

«第62回全日本養神館合気道総合演武大会