« 基本の基&四方投げ | トップページ | 賀正 »

2013年12月29日 (日)

稽古納め

今日は稽古納め。皆さんお疲れ様でした。
29日まで稽古したのは初めてでした。体育館が民間に移管されたのと皆さんの熱心さからですね。

今日の黒帯会のメニューは基本の基でのおさらいでした。
①剣の素振りからの「肩の消し」そして二ヶ条へ。忙しいさなかに来てくれたお土産は「手の内」。正に手の内をあかすですね(笑) 手の内のわずかな違いで身体の動きが変わってしまいます。それを体感して貰いました。
②離脱法は2パターンと相手の動きを制しての離脱。きちっと身につけましょう。
③手首を返しての崩し。これも大事です。
④杖は制定形、着杖、水月、引提の三本でした。先ずこの三本はすっと出来るようにして下さい。

今日の稽古をベースに新年の新たな気付きに期待します。
それでは、皆さん良いお年をお迎え下さい。

« 基本の基&四方投げ | トップページ | 賀正 »

今日の稽古(ちょっと一言大きなお世話)」カテゴリの記事

コメント

一年間ご指導いただき本当にありがとうございました。
今年は、私自身非常に大きな心境の変化がありました。
それは、合気道を先生から教えてもらうものから自分から学んでいくものに捉え直したことです。
きっかけは、演武大会に出させていただいたことですが、その後見方感じ方が大きく変わったような気がします。
来年は、二段と人に見てもらえる演武を目指して稽古に励みますので、よろしくご指導ください。

この心境の変化は大いに結構です。
本来技は教わるのではなく盗み取るものです。そのための道場稽古なのです。
出来てなんぼの武術の世界。一緒に本物を目指しての修業を続けて行きましょう。一年間お疲れ様でした。来年も宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稽古納め:

« 基本の基&四方投げ | トップページ | 賀正 »