« 黒帯会 2014.8.31 | トップページ | 黒帯会 2014.9.21 »

2014年9月14日 (日)

小指の話

今日は稽古に入る前に、剣の「手の内」の話から始まり、小指の話をしました。
小指が技にどう影響するか、身体の形にどう表れるか…小指の大切さは、皆さんが考えているより大切です(^_^)
正面打ち三ヶ条を(一)、(二)、投げ、を重点的に行いました。
三角がどう表れるかがハッキリ分かるのが三ヶ条です。
来週も頑張りましょう。

« 黒帯会 2014.8.31 | トップページ | 黒帯会 2014.9.21 »

今日の稽古(ちょっと一言大きなお世話)」カテゴリの記事

コメント

朝晩がだいぶ涼しくなり稽古も少しやりやすくなってきましたね!
でも、久しぶりの稽古のせいか自分でも驚くほどの汗をかきました。
やはり身体を動かすのは、気持ちいいですね

おはようございます。
コメント有難うございます。良い季節になりましたね。私も動く喜び、動けることの大切さを感じています。人は動物、動くもの。良い動きで汗を流して行きましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小指の話:

« 黒帯会 2014.8.31 | トップページ | 黒帯会 2014.9.21 »